住吉神社の歴史
鳥居のアイコン

ホーム

アイコン

住吉神社の歴史

姪浜 住吉神社の歴史

姪浜住吉神社祭神は、家内安全・海上安全・交通安全・開運・厄除け・災難除け・安産・商売繁盛の御神徳があります。

住吉神社の起源と歴史
住吉神社

住吉神社の起源は、奈良時代の天平十五年(西暦七四三年)九月二十九日の夜半、住吉明神のご出現があり、翌年四月十三日にも異国 船来襲の調伏祈願の折にご出現され、このため一宇の小社を建立し住吉三神をお祭りしたことによります。

くだって室町時代の応永二十三年(西暦一四一六年)正月十四日夜の 御神託により、翌年八月二十九日に牛頭社地(現、住吉神社)で新社建 立・ご遷座の儀式を終え、ここに住吉三神は牛頭社(現、須賀神社)と相並んで、当地の産土神として尊崇されるようになりました。

住吉三神は、『日本書紀』神代巻には、伊弉諾尊(いざなぎのみこと)が筑紫の日向(ひむか)の橘(たちばな)の小戸(おど)の檍原(あわぎはら)で、 御身の濁穢(けがれ)を禊祓われた時に出生された神と記されています。

内書巻九や『古事記』によると、神功皇后が応神天皇を胎内に宿したまま新羅に遠征された折り、住吉三神は「和魂は王身の命を守り、荒魂は先鋒として軍船を導くであろう」と申され、その霊験あらたか新羅軍を破り、無事帰国されました。その時、神功皇后は当地の小戸付近の浜に上陸し濡れた袙(あこめ)の御衣を乾かされたので袙ヶ浜(後、転じて姪浜)といい、宇美において応神天皇を出産されたと伝えられています。

また伊弉諾尊が禊祓をされるとき河童が現われ、道案内のお手伝いをしたことにより除災招福の神の使いになったという伝承があります。

なお、本社祭神は、家内安全・海上安全・交通安全・開運・厄除け・災難除け・安産・商売繁盛の御神徳があります。

本社祭神・末社
アイコン

本社祭神

住吉三神

すみよしさんじん

神功皇后

しんぐうこうごう

志賀三神

しかさんじん

武内宿禰

たけうちのすくね

アイコン

末社

須賀神社(祇園社) すがじんじゃ

事代神社 ことしろじんじゃ

大神宮 だいじんぐう

少童神社 わたつみじんじゃ

厳島神社(弁財天) いつくしまじんじゃ

埴安神社 はにやすじんじゃ

早船神社 はやふねじんじゃ

宇賀神社(お稲荷様) うがじんじゃ

姪浜住吉神社
住吉神社本殿
アイコン

姪浜住吉神社の本殿

当住吉神社正面に位置する一番大きな建物です。多くの人々がここでお参りをされます。

アイコン

御神木(銀杏)

御神木(銀杏)

樹齢七百年の御神木(銀杏)は、昔雷が落ちた時に避雷針となり身代わりになって本殿を守ったといわれています。

アイコン

須賀神社(祇園社)

御神木(銀杏)

毎年7月に行われる祇園祭はこのお宮のお祭りです。 その年の夏を怪我や事故がないように祈願し、河童面を頒布します。

アイコン

授与所

御神木(銀杏)

沢山のお札・お守り・絵馬・おみくじ・縁起物があります。御用の方は強く板木を鳴らしてお呼びください。

クイズミリオネアでパーフェクト達成!!開運の神社

クイズミリオネアレプリカの小切手

2005年にみのもんたのクイズミリオネアに出演し、パーフェクトを達成!!(2005年4月28日放送)
福岡西方沖地震によって損壊した大鳥居や御神門・社務所や塀などの修復に役立てました。

アイコン

再建した大鳥居と御神門

再建した大鳥居と御神門

鳥居に彫ってある歌は万葉歌人の山上憶良が詠んだ歌で 「銀も金も真珠も 何になるだろうか 大切な宝といったら 子にまさるものなどありはしない」 という意味であり、鳥居を再建するにあたって、子供たちの安全を願い祈りを込めて入れました。

姪浜 住吉神社からのお願い

姪浜住吉神社祭神は、平成二十九年には、室町時代の御遷宮から数えてお蔭様で六百年を迎えます。

住吉神社御遷宮六百年祭の趣意

謹啓

時下、皆様にはますますご清栄にてお過ごしのことと存じお喜び申し上げます。
皆様の氏神住吉神社は、その歴史も古く奈良時代の天平十五年(西暦七四三年)に
住吉明神のご出現があり、翌年の天平十六年(西暦七四四年)に住吉古宮を建立し、
おまつりしたことによります。
くだって室町時代の応永二十三年(西暦一四一六年)の御神託により、翌年応永二十四年
(西暦一四一七年)現在の境内に新社殿を建立・御遷宮の儀式を終え、ここに住吉三神は
祇園社(須賀神社)と相並んで産土神として尊崇されてきました。

然るに平成二十九年には、室町時代の御遷宮から数えてお蔭様で六百年を迎えますので、
住吉神社と致しましては六百年祭の記念事業として先の地震で傷んだ所や老朽化した所を
改修及び耐震化工事も致したいと存じます。
昨年より専門家による調査を致しましたところ多くの修理が必要な事がわかりました。
就きましては、社殿の改修には多額の費用が掛かりますので、皆様にお願いして広く
浄財を募るほかございません。

美しき日本の伝統文化である神社と氏神様の信仰を後世に継承していければ幸いかと
存じます。
諸事ご支出ご多端の折柄、誠に恐縮に存じますが、右の事情ご賢察の上、何卒よろしく
ご協力方お願い申し上げる次第でございます。

謹白

平成二十五年十月吉日

住吉神社御遷宮六百年記念事業

一、本殿・拝殿の改修工事・拝殿塗り替え、社務所改修工事
一、総事業費 参千五百萬円

奉賛金 一口 壱萬円也

姪浜住吉神社への交通アクセス

大きな地図で見る

姪浜住吉神社

姪浜住吉神社

〒819-0002 福岡市西区姪の浜3-5-5
TEL 092-881-0328

電車のアイコン

地下鉄・JR筑肥線でお越しの方

姪浜駅北口から徒歩約8分。タクシーで1メーター。

車のアイコン

お車でお越しの方

福岡都市高速

愛宕出口から 約5分

姪浜出口から 約5分

駐車場あり

このページ先頭へ
季節の行事
三社参り・神社巡り
御守り・御札
住吉神社からのお願い
クイズミリオネアでパーフェクト達成!!開運の神社